読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

整体師の趣味ブログ

三重県の整体師が趣味のゲームや読書などを中心に書いているブログです。健康情報も書くかも!

【スト5攻略】初心者でも勝てるラシードの使い方 対空編

スト5

ストリートファイターなんで対空が大事

このシリーズをずっとやってきた人なら「当たり前」と言うでしょうけど、初めての方もいるでしょう。キャラに関係なく、このゲームでは「対空」がメッチャ重要です。そこをおさえておかないと、まず勝てません。

 

【ラシードの対空技】

屈中P・・・しゃがみながら上目に掌底?を出します。まあ使えるかと。

236K・・・小さな竜巻を前方に蹴りだす。弱中強で距離やタイミングが異なる。当たったら214Kで追い打ちも可能。強だけは出した直後にVスキルでキャンセルできる。これ大事。

236P・・・CAの弱い版という感じ。ボタン連打でコンボ数アップ。対空としては判定弱い様でイマイチ信用できない。

Vトリガー・・・竜巻を画面の縦軸いっぱいに放つ。竜巻はゆっくり前進。相手が前ジャンプして飛びかかってきたら発動。空中ガードがないので避けられない。

クリティカルアーツ・・・ラシード自身が竜巻の一部みたいになる。ダサイけど対空技として使える。Vトリガーが当たった後に発動するとコンボになる。

 

あとはバックジャンプしながら強Kも当たる感じだけど、基本的にラシードはVトリガーとCAが対空として使えるせいなのか、通常技や必殺技での対空に弱い感じ。ちょっと辛い。

相手が空中の低い位置にいる時に214Kで飛んで行くのが楽しい。対空と言うのか分からないけど、ダメージも結構与えられるし、たぶん相手はイライラする。今の所はあんまり対応されていないので、しばらくは使えるかも。失敗すると確反もらうけど。前も書いたけど、ちょっと高さがズレてても当たるのがいい。

ただ、もっと対空に使える通常技が欲しいなと思う。性能の良いのが無い感じ。