読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

整体師の趣味ブログ

三重県の整体師が趣味のゲームや読書などを中心に書いているブログです。健康情報も書くかも!

ドラゴンボールゼノバース攻略 アバターについて

種族による能力の違い

ドラゴンボールゼノバースでは、5種類の種族から好きなタイプを選びますが、それぞれ能力が違います。

見た目で選ぶか、能力で選ぶか、好きな方でいきましょう。(アクションが苦手な人は能力重視をオススメ)

 

①地球人

男女ともに最もバランスに優れた種族。

打撃系も気弾系もいける。

技力も気力も溜まりやすい。でも、悪く言うと器用貧乏。

超サイヤ人のスキルを持っていても、地球人には勿論使えません。見た目は似てるけど、別物ですから)

 

サイヤ人

初心者やアクションが苦手な人に最もオススメな種族。

攻撃特化型で、体力少な目。

バランスブレイカーな超サイヤ人を唯一使えるので、それだけでも頭1つ抜き出る存在。

気弾系を優先して伸ばすと吉。超サイヤ人化して、究極技連発で大体OK。(対人戦は除く)

 

ナメック星人

防御に優れた種族。体力多めで、道具の効果が通常の1.5倍。お得。

だけど使いにくいので、初心者にはオススメできない。

ストーリーを一通りクリアすると、別キャラが作れますが、その時には道具もいっぱい集まっているはずですから、2キャラ目以降に作るのをオススメします。

 

④魔人族

要するにブウです。

男女の能力差があり、男性は防御に優れるけどスピードが遅い。女性はその逆。

今の所、ナメック星人と魔人族の人気が低い気がします。

 

フリーザー族

スピードに特化した種族。

通常気弾に痺れ性能が追加されています。が、発射速度も遅いし連射性能もダメ。

このゲームは結構気弾を使うので、致命的な気もします。

痺れは使えますから、上手く当てられる人なら強い。

割に人気な感じで、街中でも多く見かけます。

 

身長と体格による能力差

身長が高い程、体力に優れてスピードが落ちる。

身長が低い程、スピードに優れて体力が落ちる。

 

体格は太い程、打撃型に。細い程、気弾型に。

 

この辺は好みだと思います。

最初に選ぶ事をオススメしているサイヤ人系だと、気弾特化の方が良いかと。

ですから身長はともかく、体格は細身がいいです。

見た目重視の場合は、本当に好みで作ってOK。

 

見た目は基本的に後で変えられません。

ただしパラレルクエストで入手できるドラゴンボールを7つ集めると、その願い事の選択肢として見た目の変更があります。

(ただ、願い事でしか出せないキャラもいますので、見た目変更に使ってしまうのは勿体無いかと。なかなか集まりませんので)

 

まとめ

DBゼノバースを始めて、最初に迷うのがアバターの設定ですね。

ゲーム中には参考になる材料がありませんから、知らないと見た目でしか選びようがありません。

参考になれば幸いです。